政木式 バイオリズム計 バイオテックス
0120-810-620
075-252-4844

人間は生まれたときから、感性・知性・身体の3つの異なったリズムを持つことになり、生涯そのリズムが続きます。そのリズムをバイオリズムと称し、医学・心理学の専門家によって研究されてきました。現在ではJR、私鉄バスの会社等の労務管理にも利用されるほど、バイオリズムは重要視されています。バイオリズムの周期は右図の通りですが、通常バイオリズムを導くには、複雑な計算と作図が必要となります。しかし、この「政木式バイオリズム計」なら複雑な計算や作図も不要、4つの円盤を合わせるだけです。

 

 


《政木式バイオリズム計の特長》
自分の過去や未来のバイオリズムがいつでもすぐにわかります。また、他の方でも生年月日がわかればその人との相性などもわかります。

下記のような判断にもご活用ください。
◆男児、女児の産み分け  ◆勉強    ◆交通事故の予防
◆ビジネス           ◆スポーツ   ◆思考(アイデア)



3つのリズムの意味
3つのリズムリズムの支配する分野影響をうけやすいタイプリズムの状況一般的な意味
感情のリズム
(S)
神経組織情緒派の
タイプの人

(活動期)
より一層、楽天的になり人との協調性がよい。
ムード、愛、協力が盛り上がりやすい。
創造力を要する事業にも最適な時期です。

(要注意日)
反射機能の乱れる時期。
過失、事故、失言、放言、けんかをしやすい。
心臓発作、卒中等の発生しやすい時期です。

(休息日)
とにかくイライラしたり、消極的になりやすい。
平凡に過ごして好結果をうる時期です。
知性のリズム
(I)
脳細胞知性派の
タイプの人

(活動期)
思考力、記憶力が非常によい。
新しい問題に取り組み、判断し、勉強や創造的な思考に最適の時期です。

(要注意日)
知力が不安定でヘマやポカをよく起こす。忘れ物が多い反面素敵なアイデアが浮かんだりするように正常でない時期。判断力が鈍い時で事故に注意し、重大な物事の決定をすべきでない時期

(休息期)
思考力が鈍りがちな時期。
新しい問題と取り組みにくいので、学生は得意科目や復習に重点をおくと成果のあがる時期です。
身体のリズム
(P)
筋繊維

筋肉細胞
行動派の
タイプの人

(活動期)
エネルギーの放出される時期で、肉体労働がたやすく、従ってスポーツでも記録の伸ばせる時期です。
手術をするのに適した時期として医師が選びます。

(要注意日)
体調の変わり目で、下痢、頭痛、風邪、発作をおこしやすい。
病状が悪化することが多いので注意してください。
事故、災害が多発する時期でもあります。

(休息期)
体力、、エネルギー、抵抗力の蓄積が減少し、スランプに陥りやすい。。スポーツマンはオーバートレーニングを避け、一定の型にはまった動作を身に付けるのに適した時期。休養を適当にとって好結果をうる時期です。

★一つ一つのリズムが示す意味は以上のとおりです。さて、あなたは3つのリズムのうち、どのリズムの影響を一番受けやすいでしょうか。 しばらくの間、バイオリズム計を利用しているとそれがはっきりわかります。





バイオリズム計

サイズ:縦110mm×横90mm×厚さ16mm

 

※終売となりました。




  
0120-810-620
075-252-4844

バイオテックス